イギリス財務相 節電・節ガス15%達成のため、バスタブ使用を控えシャワーにして

家庭はプーチンを打ち負かすためにエネルギー使用を削減しなければならない、とハントは言う
寒波により、英国のピーク需要は 2 週間で 33% 増加しました
2022年11月23日 • 午後7時44分
---------------
ジェレミー・ハント氏は、ウラジーミル・プーチン大統領を倒すために英国はエネルギー使用量を 15% 削減しなければならない、とジェレミー・ハント氏は語った.

財務相は、ロシアやその他の専制政権に対する英国の脆弱性を軽減するために「自分の役割を果たす」よう各家庭に促した。彼の嘆願は、報告された 2,500 万ポンドの広報キャンペーンの一部となり、一般大衆が法案を削減するのを支援します。

これは、電力会社の EDF がフランスの 3 つの原子力発電所の再開を延期し、国内供給が不足する日に英国が海峡を越えてエネルギーを輸入するのに苦労する可能性があるという懸念を引き起こしたときに発生しました。

ハント氏は、財務省特別委員会の国会議員と話をして、先週の秋の声明に含まれていた削減目標を繰り返し、電力使用量を 13% 削減しようとしている EU よりも国がうまくやってくれることを望んでいると述べました。 15% カットすると、典型的な家族は 500 ポンド節約できる、と彼は言いました。

財務相は言った:.ほとんどの人にとって、プーチン大統領がウクライナで行うことを選択したことへのエネルギー依存を減らすために、あなたの役割を果たす必要があります。エネルギー消費量を 15% 削減するという国家目標を掲げているのはそのためです。

(中略)
彼のエネルギー削減の嘆願は、入浴ではなくシャワーを浴びるなどの提案を特徴とする広報キャンペーンに集約されている、とロンドン・タイムズ紙は報じた。
(完)

Households must slash energy use to defeat Putin, says Hunt
Cold weather has increased UK’s peak demand by 33pc in two weeks
23 November 2022 • 7:44pm
https://www.telegraph.co.uk/business/2022/11/23/households-must-slash-energy-use-defeat-putin-says-hunt/



政府に協力したあと、何か良いことでもあるんですか?我慢したあとの見通しがない(苦笑)。

国富の流出に目をつぶり対米協力を続けるのも大変ですね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック