秋篠宮さま、皇室のSNS発信に言及「おそらく私はやらない」 57歳の誕生日迎えコメント

秋篠宮さま、皇室のSNS発信に言及「おそらく私はやらない」 57歳の誕生日迎えコメント
11/30(水) 0:00配信
ABEMA TIMES
https://news.yahoo.co.jp/articles/d6783862a7634576a7e51dca3b6ccb619ec74bea

▲57歳の誕生日を迎えられた秋篠宮さま

 30日、秋篠宮さまが57歳の誕生日を迎えられた。皇室への誹謗中傷と取れる報道に反論する基準作りの考えを示していたことについて「なかなか難しく、引き続き検討していく課題」と述べられた。

【映像】散策中の秋篠宮さまご一家(家族ショットあり)

 秋篠宮さまは去年の誕生日に際しての会見で、皇室への誹謗中傷と取れる報道に反論する「基準を作る必要がある」という考えを示されていた。これに関連し、秋篠宮さまは「ある記事」の中に事実と異なることがどれぐらい書かれているか自分で実際に調べてみたといい、「かなりの労力を費やさないといけないことがよくわかりました」と述べられた。

 また、宮内庁がSNSも活用して情報発信を強化することを検討していることについては「皇室について、正確な情報を適切なタイミングで出していくことが必要で、正確な情報がどこにあるのか分かることも大事なこと」とコメント。これに関連し、記者から、皇室が個人でSNSで情報を発信する可能性について聞かれると「おそらく私はやらないと思いますが、ありうることだと思います」と話された。

 誕生日に伴い、宮内庁は秋篠宮さまがご家族と共に木々が色づいた赤坂御用地内を散策される映像を公開。また、佳子さまの結婚について、秋篠宮さまは「今、特に何か話し合っていることはありません」と話され、悠仁さまについては「授業や部活が忙しくも、充実した日々を送っているように見受けられます」と話された。

 一方、ニューヨークで暮らす長女・眞子さんの近況について、秋篠宮さまは「長女は、自分のことについては話をすることは控えて欲しいと申しているようなので、私も控えることに致します」とした。(ANNニュース)



全額税金でマンハッタン違法生活を続けているマコが、自分を表に出すのは控えてくれと依頼していることが公式に確認できた。複雑性PTSDという設定なのに、細かいことによく気が回る人だ。

菊のバリアの中で違法な税金生活を続けるならば、今までに増して批判・攻撃しなければならない。現状だけでも許しがたいのに、税金と公的便宜供与によって準備された豪華披露宴を、マンハッタンで近々開こうとしている。

皇賊どもを甘やかしていると、際限なく付け上がるだけ。温存する価値なし。

天皇制反対。腐りきった天皇制は1日も早く廃絶し、クリーンな大統領制に移行しましょう。

官邸ご意見
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック