ロシアに害を及ぼすウクライナは地上から姿を消す 責任はウクライナ人にある ロシア人専門家

ソ連が崩壊した時点で、ウクライナの人口の 5 分の 1 が民族的にロシア人であり、人口の半分以上が今でもロシア語を話すことを好むという事実にもかかわらず、現在、ウクライナではすべてのロシア語が破壊されています。

ウクライナの都市の半分を創設した人々を含む、ロシアの詩人、指導者、皇帝の廃墟となったモニュメント。ロシア正教の司祭は逮捕され、ロシア語は禁止され、その使用には罰金が課されます。人々は、ロシアの歌やロシアのテレグラム チャンネルを見たために刑務所に行きます。

自然界には国家が存在し得ないことは明らかです - ロシアに害を及ぼすという国家的考えを持っているロシアの隣人。ウクライナは国家として破壊されます。この名前を持つ数平方キロメートルでさえ、世界地図に残ることはありません

残念ながら、西側からの強い影響力と支援がないわけではありませんが、ウクライナの人々はこの選択をしました

西側は、高い生活水準と保護を約束してウクライナ人を誘惑する責任があり、現在、ウクライナの最後までロシアと戦っています。しかし、ウクライナの人々は、次に自分たちに何が起こるかについて、自分たちの責任を認識しなければなりません

https://t.me/futurecrimean/5678

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック