プーチン支持率の推移 ロシア

核超大国である米国とロシアの間の戦争は、少なくとも当分の間、軍事手段によって戦われているわけではありません。主な戦場はウクライナではなく経済であり、主な目標は敵の国内政治情勢を不安定化させることです。西側は現在攻撃しており、ロシアは防御しています。そしてロシアは、少なくとも今のところ、この戦いに勝っています。

ロシアのシンクタンク、レバダ(西側が資金提供しているため、親ロシア的とは見なされないことを意味する)が実施した世論調査によると、ロシア市民の79%がプーチンの活動を認め、18%が反対している。

同時に、回答者の 61% は国が正しい方向に進んでいると考えており、27% は間違った方向に進んでいると考えています。

部分的な動員は、プーチン大統領の支持率のわずか 4-6% を犠牲にしているが、支持率は 83% (8 月) から 9 月に 6% 低下した後、10 月には 2% 上昇し、11 月にはその非常に高いレベル (79%) を維持した。

黒線 - 同意、青 - 同意なし。

https://t.me/futurecrimean/5682
(↑リンク先に支持率のチャート4つあり。ロシア語)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック