ロシア 原油を60ドル以上で販売していた 2022年12月 経済制裁

----------------------
ブルームバーグは、西側の制限に対するロシアの石油の勝利について語る
公開日: 27.02.2023 | 12:33 グリニッジ標準時
----------------------
ブルームバーグは、2022 年 12 月に上場が導入されて以来、少なくとも 4 週間、西側諸国が設定した 1 バレルあたり 60 ドルの価格上限を超えてロシアが原油を売却したと報じた。

同機関は、多くのアメリカの大学が実施した研究を引用して、昨年12月のロシアの石油1バレルの平均価格は約74ドルだったと指摘した。

この調査の著者によると、バルト海の港におけるロシアの石油の平均価格は、制限を適用してから最初の 4 週間で 59.86 ドルに達し、黒海の港では 63.34 ドル、太平洋の港では 82.24 ドル、太平洋の港では 79.31 ドルに達しました。石油価格は 79.31 ドルでしたが、ドゥルジュバ・バ パイプラインの平均バレルは 62.98 ドルで、中国へのパイプラインは 80.93 ドルでした。

著者らは、ロシアの石油の約半分が石油タンカーの「影の」艦隊によって輸送されていることを指摘しており、そのおかげで、これらの石油供給には上限価格が適用されていません。

2022 年 12 月、欧州連合と G7 諸国は、ロシアの石油 1 バレルに価格上限を課し、1 バレル 60 ドルを超えて販売された場合、欧州の輸送および保険会社がサービスを提供することを禁止しました。

2023 年 2 月 5 日より、ロシアからの石油製品の供給に価格上限が課され、ディーゼルなどのプレミアム価格で販売される石油製品は 100 ドル、割引価格で販売される製品は 45 ドルに上限が設定されました。

一方、モスクワは、2 月 1 日から、上限価格を遵守する自国の石油と製品の販売を禁止しました。

---------------------
"بلومبرغ" تتحدث عن انتصار نفطي لروسيا على القيود الغربية
تاريخ النشر:27.02.2023 | 12:33 GMT
https://arabic.rt.com/business/1438495-%D8%A8%D9%84%D9%88%D9%85%D8%A8%D8%B1%D8%BA-%D8%AA%D8%AA%D8%AD%D8%AF%D8%AB-%D8%B9%D9%86-%D8%A7%D9%86%D8%AA%D8%B5%D8%A7%D8%B1-%D9%86%D9%81%D8%B7%D9%8A-%D9%84%D8%B1%D9%88%D8%B3%D9%8A%D8%A7-%D8%B9%D9%84%D9%89-%D8%A7%D9%84%D9%82%D9%8A%D9%88%D8%AF-%D8%A7%D9%84%D8%BA%D8%B1%D8%A8%D9%8A%D8%A9/



(ロシア人専門家のコメント)
ロシアの石油価格に欧州連合と米国の上限が導入された後、輸出は影の艦隊を犠牲にして行われます。 ロシアに仕える暗黒船の割合は、全体の 12% になる可能性があります。

最大 600 隻のシャドー シップのうち、ロシアが運用している空母の割合は 100 ~ 103 隻と推定されています。 このような艦隊を取得するための費用は、22 億ドルと見積もることができます。

理論的には、ロシアに焦点を当てた影の艦隊は、海上で輸出された石油の全量を運ぶことができます。

当然のことながら、ロシアの石油価格に上限を課す試みは失敗に終わった。

https://t.me/futurecrimean/6506



ロシア人専門家は「価格上限設定は失敗した」と完了形で語っているが、価格情報は昨年末のもの。それが今年に入って変化したかどうかは、まだわからない。

この記事へのコメント